天気予報

14

4

みん経トピックス

3坪5席のカレー店が再開根岸の長屋に週末限定食堂

アメ横でゲリラ100円セール-菓子や洋服、乾物などを投げ売り

アメ横でゲリラ100円セール-菓子や洋服、乾物などを投げ売り

御徒町駅北口近く、アメ横表通り商店街の入り口。Gパン発祥店「マルセル」や「三木ゴルフ」、突き当たりには軍物を扱う「中田商店」がある。

写真を拡大 地図を拡大

 アメ横表通り商店街で6月27日・28日、「アメ横祭り」と題した100円セールが開される。

 両日13時~16時、アメ横表通りに面する40店が1,000円~3,000円相当の商品を100円で投売りを行う。ただし、どの店がいつ投げ売りするかはわからないゲリライベントで、1店舗あたり25人、2日間で2,000人が対象となる。

 スポーツ用品を扱う「ロンドンスポーツ」、軍物の洋服を扱う「中田商店」、ゴルフ店の「二木ゴルフ」、お菓子店の「二木の菓子」、乾物店の「タワラ屋」などが軒を並べるアメ横表通り商店街。

 「二木の菓子」では、チョコレートや飴などの詰め合わせ1,000円以上相当を提供し、乾物店の「タワラ屋」はシラスやワカメの乾物2,000円相当を提供するという。若者向け洋服店の「サクライ」では、Tシャツやキャップなど夏物中心の福袋を提供し、同店で使える500円分の商品券も付ける。櫻井店長は「赤字は覚悟の上。このイベントで店を知ってもらい、リピートしてもらえれば」と新規客獲得に期待を寄せる。

 タワラ屋の伊藤店長は「戦後のアメ横のように、安くて良いモノを提供するのがアメ横の役割。不況だからこそやりがいもある」と話す。「単純にアメ横らしく、お祭気分で盛り上げていきたい」とも。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

東京国立博物館で初の「アイデアソン」 外国人の記憶に残る文化体験をテーマに 2日目に行われたトークショーの様子。(左から)進行の佐藤尚之さん、審査員のサッシャさん、橋本麻里さん、暦本純一さん、松本伸行副館長。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング