天気予報

27

21

みん経トピックス

御徒町に大人のハンバーグ「したまちコメディ映画祭」

根津にあまおうスイーツ専門店「ふれぇずりぃあんくる」-農家産直イチゴ使う

  • 0
根津にあまおうスイーツ専門店「ふれぇずりぃあんくる」-農家産直イチゴ使う

あまおうスイーツ専門店「ふれぇずりぃあんくる」の店長・青木さん。

写真を拡大 地図を拡大

 根津駅から徒歩5分ほどの場所に2月20日、あまおうスイーツの専門店「ふれぇずりぃあんくる」(台東区谷中2、TEL 03-3823-3551)がオープンした。

 同店は根津のフレンチレストラン「あんくる」の2号店で、スイーツに特化した専門店。「あんくる」で提供する自家製無添加イチゴジャムが好評を博していたことから、同店オープンに踏み切った。福岡県久留米市内の農家で栽培されたイチゴ「あまおう」をふんだんに使ったケーキやタルト、パフェなどを販売し、イートインスペースも確保。店舗面積は8坪で、席数は8席。

 あまおうを使うことについて、「オーナーの実家が久留米で農家を営んでいるため、新鮮なあまおうを仕入れることができる。採れたてのフレッシュな味わいが魅力」と店長の青木さん。「市場を通さないため、ふんだんにあまおうを使いながらも手頃な価格で販売することができる。農家直送でなければ、この値段での提供は難しい」とも。

 主なメニューは、生クリームにイチゴを練り込んだ「スペシャルなあまおうショートケーキ」(500円)、「あまおうタルト」(450円)、「あまおうジャムのロールケーキ」(400円)など。イートインメニューは「イチゴ味クレームブリュレ」(500円)、「あまおうとレアチーズのパフェ」(700円)、「プリン・ア・ラ・モード」(500円)など。

 ジャムを使ったあまおうスイーツは通年で販売するものの、生イチゴを使ったスイーツは旬である5月初旬までの限定。青木さんは「ぜひ、イチゴが旬の時期に訪れてほしい。5月以降は、イチゴに限らず旬の果物を使った商品の販売を予定している。農家直送の新鮮な桃や巨峰、サクランボなどの果物を提供する予定」と話す。

 営業時間は11時~19時。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

東京国立博物館で初の「アイデアソン」 外国人の記憶に残る文化体験をテーマに 2日目に行われたトークショーの様子。(左から)進行の佐藤尚之さん、審査員のサッシャさん、橋本麻里さん、暦本純一さん、松本伸行副館長。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング