天気予報

20

13

みん経トピックス

ギャラリーカフェ展示無料におもちゃカフェが1年3カ月

谷中「カヤバ珈琲」が夜カフェ拡大-近隣住民・芸大女子大生ターゲットに

  • 0
谷中「カヤバ珈琲」が夜カフェ拡大-近隣住民・芸大女子大生ターゲットに

近隣の立地条件や住民の要望から、夜間営業時間を延長し夜メニューを拡大した「カヤバ珈琲」

写真を拡大 地図を拡大

 谷中の「カヤバ珈琲」(台東区谷中6、TEL 03-3823-3545)が3月1日、夜間営業日の拡大と、夜メニューの拡充を図った。

サイコロステーキとアボカドのわさび醤油丼

 以前から週何日か23時までの夜間営業を行っていたが、「近隣に夜ご飯を食べることができる場所が少ないことと、夜メニューを充実させてほしいと常連客から要望があり」(店長の村上さん)、日曜以外の営業時間を23時までにし、メニューの拡充に踏み切った。

 メーンのターゲットは同店近くに住んでいる人と、近隣にある東京芸術大学の女子大生。夜メニューの数は2倍に増やした。「近くの芸大生をはじめ、語り合える場を提供したいという思いがある。営業時間を延長し、おいしい食べ物があれば話が盛り上がるのでは」と村上さん。

 フードメニューは「女子でも食べられる丼や女子受けがいいもの」を追加した。女性が食べやすい大きさに野菜をカットした「ゴロゴロ野菜のごまだれ丼」(700円)や、「女性に好まれやすいアボカド」を使った「サイコロステーキとアボカドのわさび醤油丼」(800円)や、「ねぎとろ&アボカド丼」(700円)などを提供。

 ソフトドリンクは「ハンドドリップコーヒー」「カフェラテ」「レモネード」(以上500円)などのレギュラーメニューに「オレンジチョコレートラテ」「いちごのロイヤルミルクティー」(以上600円)を追加。アルコール類も提供する。

 「カヤバ珈琲は坂の上にあり、スーパーに買い出しに行く時や、ご飯を食べる時には坂を下りて、食べ終わったら坂を上る必要があって大変。夜遅くにコンビニやスーパーの袋を持って帰宅する人が多く見られたために企画した。近隣の方々にも喜んでもらえれば」と村上店長。

 営業時間は8時~23時(日曜は18時まで)。

グローバルフォトニュース