天気予報

27

16

みん経トピックス

エキュート上野にドーナツ店谷中でシュー生地バーガー

千駄木の手描きTシャツ店、販売8,000枚達成-カエルなどの絵人気

  • 0
千駄木の手描きTシャツ店、販売8,000枚達成-カエルなどの絵人気

ネコの絵を描く、Kyu店主のばみこさん

写真を拡大 地図を拡大

 千駄木・よみせ通り近くの手描きTシャツ・雑貨店「Kyu」(文京区千駄木3、TEL 03-3824-1369)の店主「ばみこ」さんが手描きしたアイテムの販売数が8000枚を達成した。

オリジナル手描きTシャツが並ぶ「kyu」の店内

 イラストレーターとして活動していたばみこさんが、2003年にアジア雑貨店としてオープンした同店は、6年ほど前から手描きTシャツを扱うようになり、現在は手描き衣類・雑貨の専門店となっている。

 「オーダーが来て描いているうちに、手描きがメーンになった。8000枚目はバスケットチームから注文されたユニホームだった」とばみこさん。絵柄は動物をモチーフにしたものが多く、布用顔料で描く。「昨年は上野動物園の影響からかパンダが人気だったが、最近は落ち着いてきた。リピーターが多いカエルなどが人気」とも。

 絵を描くベースはTシャツ(子供用2,000円~、大人用3,500円~)のほかにパーカ(子供用3,800円~、大人用4,500円~)、ロンパース(3,800円)、エプロン(3,300円)、バッグ(2,500円~)など。「気軽に着てほしかったので、あまり高くはしたくなかった。目標は1万枚」と意気込む。

 営業時間は11時~18時。水曜定休。

グローバルフォトニュース