天気予報

27

21

みん経トピックス

谷中で老舗桐箱店が小売店PV1位は妖怪いちご大福

アメ横で年末年始の買い出し始まる-ピークは29日~31日

  • 0
アメ横で年末年始の買い出し始まる-ピークは29日~31日

12月27日のアメ横

写真を拡大 地図を拡大

 上野のアメヤ横丁が今年も、正月準備のための買い物客でにぎわいを見せている。

 例年、年末の数日間に200万人以上が買い物に訪れる。タラバガニ、数の子、マグロ、タコ、かまぼこなど、海産物を中心とした正月用食材を買い求める客で商店街はごった返している。

 今年の年末商戦について、タラバガニなどを扱う石山商店のスタッフは「出足は好調」と話す。同店で取り扱う北海道産タラバガニについては、「身が締まっていて味がいい。声を掛けてくれれば値引きして提供する」と話す。

 数の子やロースハムなどを取り扱うタワラ屋では、「余計なものは買わずに必要な物を買っていく。堅実に買い物をする傾向にある」と今年の買い物客を分析する。「混雑のピークは29日~31日の3日間。ピーク時には100メートル進むのに30分かかるほどの人であふれかえる」という。

 この年末の風物詩を求めて、上野地域のみならず関東一円から買い物客が訪れる。茨城から訪れた男性はタコ、カニ、煮干しなどを購入した。「50年近く、毎年年末の買い物はアメ横まで足を伸ばしている。アメ横の特徴は品物の質がよく安いこと」と、かさばった袋を抱えながら話していた。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

東京国立博物館で初の「アイデアソン」 外国人の記憶に残る文化体験をテーマに 2日目に行われたトークショーの様子。(左から)進行の佐藤尚之さん、審査員のサッシャさん、橋本麻里さん、暦本純一さん、松本伸行副館長。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング