天気予報

30

20

みん経トピックス

上野・アメ横の混雑始まる湯島に「サカノウエカフェ」

上野経済新聞・年間PV1位は「妖怪いちご大福」-街の変化伝える記事も

  • 0
上野経済新聞・年間PV1位は「妖怪いちご大福」-街の変化伝える記事も

上野経済新聞・年間PV1位に輝いた江戸うさぎの「妖怪いちご大福」

写真を拡大 地図を拡大

 上野経済新聞の2012年PV(ページビュー)ランキングは、日暮里の和菓子店の商品「妖怪いちご大福」を取り上げた記事が1位に輝いた。

 日暮里駅近くの和菓子店「江戸うさぎ」(荒川区西日暮里2、TEL 03-3891-1432)が妖怪をイメージして開発した大福「妖怪いちご大福」。妖怪という言葉とは裏腹に「かわいい」という声がツイッターやフェイスブックなどで多く見られ、この記事がきっかけでテレビや雑誌などでも多く取り上げられ人気を集めた。

 ランキングは、今年1月1日から12月27日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 日暮里の和菓子店が「妖怪いちご大福」-インパクトで勝負(1/30)

2. 都内「最後」の富士見坂、眺望の危機新たに-高層ビル計画浮上(9/30)

3. 国立西洋美術館でベルリン国立美術館展-フェルメールの日本初公開作品も(6/29)

4. 山手線・上野-御徒町間の混雑率、ワースト2位に-東北縦貫線開通に期待(10/9)

5. 上野東急、4月末で閉館へ-上野から一般向け映画館消える(2/9)

6. 西郷会館、9月リニューアルオープンへ-屋上庭園や西郷像ライトアップも(8/7)

7. 上野~東京間の「東北縦貫線」開通延期-震災の影響で2014年度完成へ(4/26)

8. 日暮里駅前に屋上バーベキュー専門店「にっぽり駅前公園」(1/11)

9. 「上野下アパート」建て替え決定-最後の同潤会アパート消える(10/25)

10. 御徒町に「大人のハンバーグ」-溶岩石にのせた黒毛和牛バーグ(2/24)

 2位の富士見坂の眺望の危機、5位の上野東急の閉館、6位の西郷会館のリニューアル、9位の上野下アパートの取り壊しなど、街の変化に関する記事が多くランクインした。

 西田陽介編集長は「富士見坂の眺望問題については過去から取り上げてきているが、今後も中立の立場で見守っていきたい。スカイツリー建設の上野周辺エリアへの影響は一巡。上野東急の閉館や西郷会館のリニューアル、新しくなる同潤会アパートなど、今後は上野駅周辺エリアの変化にも期待したい」と話す。「西郷会館にレストラン聚楽が入居しなかったのが残念だった」とも。

グローバルフォトニュース