天気予報

27

18

みん経トピックス

都美で「朔日会」公募展上野のパンダ妊娠せず

日暮里のトルコ料理店「ザクロ」、3匹の子猫飼い始める

  • 0
日暮里のトルコ料理店「ザクロ」、3匹の子猫飼い始める

日暮里のイラン・トルコ料理レストラン「ザクロ」の店主・アリさんと子猫

写真を拡大 地図を拡大

 日暮里駅近くのイラン・トルコ料理レストラン「ZAKURO(ザクロ)」(荒川区西日暮里3、TEL 03-5685-5313)が5月末から、店先で3匹の猫を飼い始めた。

 イラン出身の店主、サダット・レザイ・モハメド・アリさんが1998年にオープンし、今年で15年目を迎えた同店。イランやトルコ料理をメーンに提供し、水タバコも楽しめる。夜にはベリーダンスのショーも開催される。「お嬢さん、猫より大事にするから結婚して。一緒に荒川区役所行こう」「あなた見て食欲出た!」といったジョークを飛ばしながら接客するアリさんが名物店長としても度々メディアで取り上げられている。

 「日本人向けに味付けを変えることはしていない」という料理は、現地の味になっているかどうか、アリさんが味見してから提供している。ランチには「おなかペコペココース」(1,000円)、夜は食べ放題・飲み放題の「食べきれない・飲みきれないコース」(3,000円)を提供。店舗面積は33坪、客席数は70席。

 猫を飼い始めたことについて「千駄木在住のお客さんが『近所で拾ったが、餌をあげても何も食べない』と子猫を持ってきた。3日間も何も食べないと聞き、自宅に連れ帰り、西日暮里の獣医師に連れて行くなど面倒をみたら、元気に餌を食べるようになった」とアリさん。

 飲食店のため衛生面に配慮し、店内には入れず店先のケージで飼い始めたところ「里親を探しているんですか?」とお客さんに尋ねられることもあるが「きょうだい3匹を別々にするのはかわいそうなので、これからも店のマスコットとして飼い続けるつもり」と話す。

 「谷中銀座には、名物の猫を目当てに、わざわざ遠くから電車に乗って来る観光客も多いが、猫を見つけられない人もいる。当店の子猫で癒やされて、楽しい気持ちで帰ってくれたらうれしい」と笑顔を見せる。

 子猫は雄2匹、雌1匹で、名前も募集している。営業時間は11時~23時。水曜定休。 

グローバルフォトニュース