天気予報

21

13

みん経トピックス

谷根千のショップ紹介本上野でキャプテン翼展

上野東京ラインでレール締結式-来春開業予定

  • 0
上野東京ラインでレール締結式-来春開業予定

御徒町駅ホームから見た上野東京ライン予定線路

写真を拡大 地図を拡大

 JR東日本は6月4日、「上野東京ライン」のレール締結式を行った。

 上野駅と東京駅を結ぶ新たな路線として期待がかかる同線。営業区間は3.8キロで、東北新幹線の上部に高架橋を新設することによって東京駅までのレールを結んでいる。同線開業により、現在、上野駅を終点とする常磐線、宇都宮線、高崎線の各線が東京駅まで運転を行うこととなり、東海道線との直通運転も行われる。

 2008年より工事が進められており、当初は2013年の開業を目指していたが、東日本大震災の影響によって計画から1年余り遅れた。現在の工事の進捗状況については、「電気設備や信号通信機器の整備など最終段階の工事を行っている」とJR東日本広報担当者。

 同線開業による効果については、「通勤ラッシュ時におよそ200%となっている上野~東京駅間の山手線・京浜東北線の混雑率が180%程度に低減する見込み」と話す。

 開業は来春を予定している。

グローバルフォトニュース