天気予報

10

5

みん経トピックス

科博シアター360万人突破銭湯モデルのスノードーム

根津のカフェ&バー「猫八」が1周年-毎月イベント開催、新メニューも

  • 0
根津のカフェ&バー「猫八」が1周年-毎月イベント開催、新メニューも

見通し良くリニューアルした猫八の店頭で、店主の山下実木さん

写真を拡大 地図を拡大

 根津神社近くのカフェ&バー「猫八」(文京区根津2、TEL 03-3827-0422)が1周年を迎えた。

 ライター・脚本家の山下まさるさん、編集者の実木さん夫婦が営む同店。この1年での変化について、「開店当初は気負っていて、そのオーラが入りにくさを出してしまっていたのかもしれない。気楽に構えるようにしたら通りがかりに入ってくれる方が増えた。最近は、海外からのお客さんも多い。入りやすいように入り口のガラスを明るくし、縁を緑色から赤色に塗り替えた」と実木さん。新しいメニューも増えた。「某テレビ番組をヒントに開発したオリジナルのお酒『れもピ』(600円)は、これは何だろうと注文してくれる人が多い」とまさるさん。

 3月には、1周年を記念してミステリーイベントを開催。近所にある24時間女装のママが営むバー「Hidamari(ヒダマリ)」で起きた殺人事件を参加客たちが解き明かしていくもので、脚本はまさるさんが手掛けた。「ミステリーイベントは何回か開いていて、ほかにも展示やコンサート、ワークショップなど、毎月最低1~2本のイベントを行ってきた。1月には、近隣の雑貨店の商品を店内で販売する『雑貨市』を催した。常連さんからの紹介や推薦で開催したものもある」。実木さんは「前から知っていたが入るきっかけがないと思っていた方が展示をきっかけに来てくれるようになった」とも。

 1年で印象深かった事については、「冬は街を歩く人が少なくなるので、それを気に掛けた常連さんが集まって店でパーティーを開いてくれたのが、すごくありがたくて楽しかった。まさか、こんな風な関わりがお客さんと築けるようになるとは思わなかった」と実木さん。「きっと、お客さんにとっても、ここに来れば楽しくおしゃべりできるという場になれたんだなと実感できた。次の1年もまた、期待に応えられるよう頑張ろうと思う」とも。

 営業時間は16時~23時(土曜・日曜は13時~)。月曜・火曜定休。

グローバルフォトニュース