天気予報

32

17

みん経トピックス

入谷の老舗スーパー跡根津にカフェ&バー新店

上野駅で新潟産直市-おもてなし武将、ゆるキャラ出演、E7系バルーンも

  • 0
上野駅で新潟産直市-おもてなし武将、ゆるキャラ出演、E7系バルーンも

上越妙高駅のPRをする越後上越上杉おもてなし武将隊の上杉謙信公、上杉景勝と新潟県観光協会の生田さん

写真を拡大 地図を拡大

 JR上野駅中央改札口近くのグランドコンコースで1月17日・18日、新潟産直市が開催される。

 同イベントは3月14日に開業する北陸新幹線の駅「上越妙高駅」を中心とした周辺エリアのPRを目的に開催。主に上越妙高駅を玄関口とする上越市、妙高市、柏崎市、十日町市、佐渡市の観光PR、地酒、菓子、コシヒカリなどの特産品を販売する。販売する野菜や果物などは期間中、毎日現地から直送する。

 上野駅構内のハードロックカフェ横には特設ステージも用意。「越後上越上杉おもてなし武将隊」の演武や、新潟県のスキーに関するゆるきゃら「レルヒさん」、柏崎市の「エチごん」、上越市の「謙信君」、佐渡市の「ブリカツくん」による観光PRステージも開催。また、北陸新幹線E7系のバルーンも用意し、一緒に写真を撮りSNSにアップすることで、先着で景品を進呈する企画も実施。

 特設ステージで演武を披露する「越後上越上杉おもてなし武将隊」のメンバーは6人。普段は上越市にある春日山城跡などで観光客のおもてなしや演武などを開催している。今回は「上杉謙信公」、「上杉景勝」、足軽の「つばめ」の3人が出演する。上杉謙信公は「上越に留守役も必要なため、上野に出陣するのは3人。演武や剣技を楽しんでもらいたい」と話す。

 上杉謙信公は新潟県の魅力について「スキー場や温泉地、歴史的な建造物、桜など1年を通して楽しめる魅力が多い地域。新幹線開業をきっかけに関東の方々によりもっと知ってもらいたい」と話す。

 開催時間は11時~19時。

グローバルフォトニュース