天気予報

32

23

みん経トピックス

日暮里駅で猫の日イベント全焼した雑貨店が営業再開

上野公園内のスタバ、桜でいっぱいに-繁忙期には移動販売車も出店

  • 0
上野公園内のスタバ、桜でいっぱいに-繁忙期には移動販売車も出店

店の内外装が桜いっぱいになったスターバックスコーヒー上野恩賜公園店

写真を拡大 地図を拡大

 上野公園内の噴水広場前にある「スターバックス コーヒー 上野恩賜公園店」(台東区上野公園8、TEL 03-5834-1630)が2月16日、内外装を桜でいっぱいにして営業を始める。

スタバの移動販売車

 今年で14年目を迎える同社のコーヒー商品「SAKURAシリーズ」を記念したもので、店舗エントランス上の「STARBUCKS COFFEE」のロゴの周辺や、カウンター前天井・客席天井部などに桜を配置し、ガラス窓には桜の葉が描き、店舗内外を桜でいっぱいにしている。利用客は桜を楽しみながらコーヒーを飲むことができる。店舗面積は141坪、席数は140席。

 飾る桜の枝部分は本物の桜の枝を用いているが葉や花は造花で、「上野公園に実際に咲く5種類の花をイメージしている」(同社広報)という。フラワーアーティストユニット「plantica(プランティカ)」がプロデュースした。

 同イベントは4月上旬まで実施の予定。同社広報部の小俣さんは「日本の象徴でもある桜の時期にはまだ早いが、一足先に桜を楽しんでもらいたい。4月上旬からは上野公園の本物の桜と併せて楽しんでもらえれば」と話す。

 3月下旬の上野公園は桜の見学客であふれかえるが、利用客に対応するため3月21日~4月上旬、同店テラス前にスターバックス専用の移動販売車も出店し対応する。メルセデス・ベンツ製のワゴン車で「スターバックス用にカスタムしている。外に出ることは珍しい」と小俣さん。

 営業時間は8時~21時。

グローバルフォトニュース