天気予報

27

16

みん経トピックス

入谷にコミュニティー空間上野公園で珍樹アニマル探し

鶯谷で肉と酒のイベント「プロジェクトジャパン」 肉店4店、酒造10蔵参加

  • 0
鶯谷で肉と酒のイベント「プロジェクトジャパン」 肉店4店、酒造10蔵参加

The Project Japanの様子

写真を拡大 地図を拡大

 鶯谷駅近くのイベントスペース「東京キネマ倶楽部」(台東区根岸1)で4月22日、肉と酒のイベント「『The Project Japan(プロジェクトジャパン) vol.5』~肉と日本酒の宴~」が開催される。

 5回目となる同イベント。JR神田駅の高架下にある立ち食い焼き肉店「六花界」が中心となり、肉と酒を振る舞う。入場チケット(前売り=2,000円、当日=2,500円)に乾杯たる酒とマイグラスが含まれており、そのグラスを使って参加酒造の酒を2杯まで飲める。追加で飲む場合は500円必要で、2,000円で飲み放題チケットも購入できる。肉料理は「六花界」「初花一家」「吟花」「五色桜」の4店舗が提供し、全て500円。台東区を拠点に活動する和太鼓ユニット「Gocoo(ゴクウ)」によるライブパフォーマンスも行う。

 参加する蔵元は「陸奥八仙」八戸酒造 (青森)、「米鶴」米鶴酒造(山形)、「東力士」島崎酒造(栃木)、「流輝」松屋酒造 (群馬)、「青煌」武の井酒造 (山梨)、「津島屋」御代桜醸造(岐阜)、「みむろ杉」今西酒造 (奈良)、「紀土」平和酒造(和歌山)、「華姫桜」近藤酒造 (愛媛)、「賀儀屋」成龍酒造 (愛媛)の10蔵。六花界の森田隼人代表が各蔵の代表をステージに上げプレゼンテーションも予定する。

 森田さんは「今回参加する蔵元は、これから日本酒を一緒に盛り上げていこうと志を同じくする仲間に集まっていただいた。提供する肉は普段なかなか食べていただく機会のない料理を提供している。世界的和太鼓チームgocooによるライブパフォーマンスも併せ、従来の日本酒イベントにはないエンターテインメント感あふれる宴。もっと若い世代に日本酒を広めたい、肉と日本酒という新しい組み合わせの楽しさを皆さまに知ってもらいたいという熱い思いを感じていただければ」と話す。

 開催時間は20時~22時30分。チケットはホームページから購入できる。

グローバルフォトニュース