天気予報

29

24

みん経トピックス

鶯谷で肉と日本酒イベント上野の人気和菓子店がカフェ

根津教会で劇団「気まぐれ倶楽部」公演 地元カフェ店主作、根津舞台の恋物語

  • 0
根津教会で劇団「気まぐれ倶楽部」公演 地元カフェ店主作、根津舞台の恋物語

劇団「気まぐれ倶楽部」による根津を舞台にした舞台「グルーミング ~猫がつなぐ3つくらいのラブストーリー~」

写真を拡大 地図を拡大

 根津教会(文京区根津1)で10月29日、劇団「気まぐれ倶楽部」による公演「グルーミング ~猫がつなぐ3つくらいのラブストーリー~」が始まる。  

 根津のカフェ&バー「猫八」(文京区根津2)店主で脚本家・作家としても活動する山下まさるさんが主宰する同劇団。今回の公演は、山下さんが2008年に自身が暮らす谷根千エリアにある「劇場以外の施設」で上演した初演作品の再演となる。

 山下さんは「昨年、猫八をオープンしてから初めての公演を行った所、店のお客さまを中心に、初めて気まぐれ倶楽部の公演を見るという方がたくさん来てくださった。そうした新しいお客さまにも、谷根千での公演の原点となる作品を見てもらいたいという思いがあった」と話す。  上演する作品は、ニューヨーク、モスクワ、東京の3都市の下町で暮らす男女のラブストーリーが、オムニバス形式で展開する物語。「普段あまりロマンチックな話は書かないので、数少ないラブストーリー」と山下さん。

 「自分で言うのもなんだが、構成が割とよくできている。東京の話は根津に暮らす夫婦の物語。誰も死なないし大きな事件も起きないが、市井(しせい)の不器用な人たちのちょっとした心の機微が伝われば。ニール・サイモンやウッディ・アレンの芝居や映画のような世界観を目指した」とも。

 国の指定登録文化財の根津教会は築100年近い木造建築。初演時も同所で上演した。「洋風の木造建築なので、どの国の舞台としてもはまり、世界各地の話をやるのに最適な空間。誰もが楽しめるハートウォーミングな物語なので、ぜひ多くの方に見ていただきたい。谷根千エリアが地元の方は、割引があるので予約時に告げてほしい」と山下さん。

 開演時間は、10月29日・30日と11月2日=19時30分。10月31日=15時・19時、11月3日=15時。チケットは、前売り=3,500円、当日=4,000円、地元割引=3,000円。予約は猫八(TEL 03-3827-0422)、気まぐれ倶楽部(TEL 03-3823-8330)まで。

グローバルフォトニュース