天気予報

20

11

みん経トピックス

東博で初「アイデアソン」谷中で鳥と猫テーマの展示

入谷で「食べられないごちそう展」 10組参加、ワークショップも

入谷で「食べられないごちそう展」 10組参加、ワークショップも

ワークショップで作成するパフェのメモスタンド

写真を拡大 地図を拡大

 入谷のシェアアトリエ「reboot(リブート)」(台東区下谷1、TEL 03-6231-7619)で4月8日、「食べられないごちそう展 at reboot」が開催される。

 2回目の開催となる同展。ケーキ、パン、目玉焼き、すし、お子さまランチ、弁当、野菜、果物など、食べものをモチーフとした文具や雑貨、アクセサリー、衣類などの作品を展示する。展示作品は販売も行う。

 参加アーティストは10組で、ワークショップも開く。自分が好きな食べ物でハンコを作り、オリジナルのハンカチを作るもの、タルトをかたどったキャンドルを作るもの、チョコレートパフェなどのメモスタンドを作るものの3つ。

 営業時間は11時~17時。ワークショップの料金や時間はホームページで確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

東京国立博物館で初の「アイデアソン」 外国人の記憶に残る文化体験をテーマに 2日目に行われたトークショーの様子。(左から)進行の佐藤尚之さん、審査員のサッシャさん、橋本麻里さん、暦本純一さん、松本伸行副館長。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング