天気予報

10

4

みん経トピックス

マザーハウスが感謝イベント鶯谷で「下町の大忘年会」

上野風月堂本店がリニューアル 作りたてゴーフルと「新感覚」洋食提供

上野風月堂本店がリニューアル 作りたてゴーフルと「新感覚」洋食提供

「上野風月堂本店」1階オープンキッチンで作られる「ゴーフレーシュ」

写真を拡大 地図を拡大

 上野松坂屋前、中央通沿いにある「上野風月堂本店」(台東区上野1、TEL03-3831-3106)が11月15日、リニューアルオープンした。

 同店は創業270年を迎えるに当たり、リニューアル工事のため7月16日から一時閉店していた。大住佑介社長は「上野風月堂本店がある上野エリアは、「パルコヤ上野」がオープンするなど、大規模な再開発が進んでおり、街全体が大きく変化している。今回のリニューアルでは、新しくオープンキッチンの形態を取り入れ、その場で作ったものを、その場でお楽しみいただける店へと大きく変わる。『古きを活かし、新しきを創る』をコンセプトに、世代を超えて愛され、時代と共に進化しつづける店にする」と話す。

 1階では、同店の代表商品「ゴーフル」が、「新感覚」ゴーフル「ゴーフレーシュ」(280~300円)として目の前で職人によって作り上げられる。「モチモチとした食感の生地と濃厚なクリーム」が特徴。他に、その場で焼き上げる「焼きたて東京カステラ」(300円)、ハンドドリップで入れるコーヒー (580円)など本店でしか味わえないメニューをオープンキッチンスタイル(約20席)で提供。「江戸時代から愛される『東京カステラ』は6面焼き製法そのままの味を食べきりサイズでカジュアルに提供するため、新たに多数のミニ銅釜を開発した」(企画PR課の清水さん)という。

 2階にはレストラン「KANAME」(74席)がオープン。洋食をベースに、友人や家族でシェアできる「進化した洋食」(清水さん)を提供する。「ビーフシチューオムライス」(ランチ2,400円、ディナー1,700円)、「KANAME ナポリタン」(ランチ1,480円、ディナー1,200円)など。ランチよりディナーが安い理由について、武富大枝店長は「ディナーはさまざまな種類を少しずつお召し上がりいただけるようサイズが異なる」と話す。

 営業時間は、1階「上野風月堂本店」=10時30分~19時30分、2階「KANAME」ランチ=11時30分~15時、ディナー=17時30分~22時30分。

グローバルフォトニュース