天気予報

13

1

みん経トピックス

上野風月堂本店が刷新

鶯谷でバンド「浅草ジンタ」主催の音楽イベント 「下町の大忘年会」テーマに

鶯谷でバンド「浅草ジンタ」主催の音楽イベント 「下町の大忘年会」テーマに

「浅草音天祭2017 本祭」を主催する浅草ジンタ

写真を拡大 地図を拡大

 JR山手線鶯谷駅近くの東京キネマ倶楽部(台東区根岸1)で12月3日、「浅草音天祭2017 本祭」が開催され、ロックバンドクループ6組がDJとともにパフォーマンスを行う。

 出演は、浅草ジンタ、DOBERMAN、TURTLE ISLAND、ADAM at、UKULELE GYPSY(キヨサク from MONGOL800)、THE SKA FLAMES。DJには森雅樹(EGO-WRAPPIN')、INAMI(下町音選/東京ロンドン化計画)、知久豊(BALKAN BEATS TOKYO)、KAKEI(Wild Rover/呑呑ナイト)、KAMA(呑呑ナイト)、MA☆SA(東京ロンドン化計画/呑呑ナイト、以上敬称略)。

 同祭は、「下町の大忘年会」をテーマにした音楽イベント「浅草音天祭」のフィナーレにあたる。今年で3回目となり、昼間は観光客でにぎわいを見せながらも夜は閑散とする浅草の街を活性化させる目的で浅草ジンタが企画し、2015年に始まった。

 浅草ジンタは5人組バンドグループで、落語家の三遊亭小遊三さんが命名。落語芸術協会に客員として所属しており、バンドとしては2014年に初めて「笑点」に出演。ロック、ジャズ、スカ、昭和歌謡などをミックスした独特なサウンドを作り出し、「浅草発のグローカル」をポリシーに活動する。

 同バンドのボーカルとウッドベースを担当する和尚さんは「師走の下町で今年一番乗りの大忘年会。みんなで乾杯しましょう」と来場を呼び掛ける。

 料金は、前売り=4,000円、当日=5,000円(ドリンク代別、オールスタンディング)。

グローバルフォトニュース