天気予報

32

24

みん経トピックス

上野で女性アーティスト展人気動画「テニス観戦ネコ」

御徒町に九州・沖縄料理居酒屋-オペーションファクトリーが新業態店

  • 0
御徒町に九州・沖縄料理居酒屋-オペーションファクトリーが新業態店

9月19日にオープンを迎える「七福ろう」外観。

写真を拡大 地図を拡大

 飲食店の総合プロデュースを手掛けるオペレーションファクトリー(大阪市西区)は9月19日、御徒町のラーメン横丁内に九州・沖縄料理を提供する居酒屋「七福ろう」(台東区上野5、TEL 03-5817-3899)をオープンする。同店名での出店は初めて。

 「七福ろう」の店名は、「七福神」と「フクロウ」をかけたもの。「フクロウは幸運を招くものとして扱われることも多く、同じ幸運を招く七福神とかけて命名した。来店されたお客様にも幸運をとの願いを込めた」と同社店舗運営部の西口さん。実際に店内の柱の上などに7羽のフクロウが飾ってあるという。店舗面積は56坪。席数は75席。

 メニューは、九州・沖縄料理が主。その中でメーンとして提供するのは博多もつ鍋。しょうゆ味(2人前、1,380円)は都内に数店舗出店している博多もつ鍋「黄金屋」から提供された具材を使用したもの。塩味(2人前、1,280円)は同店特製のもので、塩味が効いた白しょうゆと無添加の天然塩で作ったダシを使ったもの。どちらもしめに「チャンポン」を追加注文できる。

 そのほか、九州料理として国産豚を使った「やきとん」(130円~)や国産鳥を使った「やきとり」(150円~)、沖縄料理として「スパムとゴーヤの琉球塩やきそば」(580円)、「沖縄そば」(500円)などを提供する。デザートメニューでは「サーターアンダギー」(300円)、「シークワサーシャーベット」(300円)など。

 同店の武渕店長は「お客さんとの関係をフレンドリーなものにし、地元に根付いて頑張っていきたい。味の追求はもちろん、雰囲気作りにも力を入れていきたい」と意気込む。「女性が来店しやすいよう、内装とメニューにこだわった。女性にもぜひ来店してほしい」と西口さん。

営業時間は、昼=11時30分~15時、夜=17時~23時(日曜・祝日=17時~21時30分)。ランチタイムは9月24日から。

グローバルフォトニュース