天気予報

24

21

みん経トピックス

みんなで作る全国温泉マップイェッペ・ハインさんが個展

ガーナミルクチョコを使ったラーメン「味噌ガーナ」-麺屋武蔵とロッテがコラボ

  • 0
ガーナミルクチョコを使ったラーメン「味噌ガーナ」-麺屋武蔵とロッテがコラボ

「麺屋武蔵 武骨」と「ロッテ」がコラボし提供する「味噌ガーナ」。1日20食、2月15日までの限定販売商品だが、毎日1時間~2時間で売り切れてしまうという。

写真を拡大 地図を拡大

 上野の人気ラーメン店「麺屋武蔵 武骨(ぶこつ)」(台東区上野6、TEL 03-3834-6528)とロッテ(新宿区)は1月17日、バレンタインデーに向けて両社コラボ商品としてロッテ「ガーナミルクチョコ」を調味料として使ったラーメン「ガーナ味噌」の提供を開始した。

 麺屋武蔵は新宿に本店を持ち、のれん分け店として浅草、池袋など都内に数店舗があるラーメン店。のれん分け店は「麺屋武蔵」の名を継ぎつつも、上野であれば「武骨」、浅草店であれば「江戸きん」の別名を持つ。また、全店共通メニューは提供しないため、その店に行かないと食べられないメニューがあることでも知られており、各店舗ともメディアへの露出も多いため日々行列ができている。

 今回発売した「ガーナ味噌」は「武骨」のみで、毎日14時から1日20食限定で提供するもの。豚の粗びき肉に高温の湯せんにかけたガーナミルクチョコレートをあわせ、さらにその上に同チョコレート一切れをのせるのが特徴。麺はみそが絡みやすい中太麺を使用し、スープはとんこつをベースに赤・白みそなどのみそダレを加えている。売れ行きは好調で、「毎日1時間~2時間で完売してしまう」(ロッテ広報担当者)という。

 同メニューについて、同担当者は「チョコを使うことで、最初にチョコの香りが引き立ち、徐々にチョコがスープに溶けてまろやかになる。トッピングの粗びき肉はほのかな甘みとうま味で楽しめる」と話す。ターゲットは20~40代男性、20~30代女性を設定しており、「女性が好きなチョコを使うことで、女性がラーメンを食べるきっかけとなれば。女性友だちやボーイフレンドと食べに来てもらえれば」とも。

 今回のコラボ企画は「麺屋武蔵」側から提案されたもので、2月中旬には同店の各店舗でもチョコレートを使った新メニューが展開される予定だという。

 「麺屋武蔵 武骨」の営業時間は11時30分~21時30分。「味噌ガーナ」は2月15日まで提供予定。価格は850円。

グローバルフォトニュース