天気予報

20

13

みん経トピックス

酒販店で日本酒試飲会18年上野にパスタ店、脱サラ開業

御徒町にしょうゆ豚骨ラーメン店「琢丸」-独自開発の鍋でスープの雑味除く

  • 0
御徒町にしょうゆ豚骨ラーメン店「琢丸」-独自開発の鍋でスープの雑味除く

上野松坂屋向かいあたりにあるしょうゆ豚骨ラーメン店「琢丸」の「琢丸ラーメン」(680円)。開店から2週間程度たち、既に常連客も多く、女性1人の来店も多いという。

写真を拡大 地図を拡大

 御徒町駅近く、上野松坂屋向かいに6月2日、しょうゆ豚骨ラーメン店「琢丸(たくまる)」(台東区上野4、TEL 03-3831-4291)がオープンした。

 春日通り沿いに位置する同店。近くには「青葉」「蒙古タンメン中本」などが出店するラーメン横丁をはじめ、ラーメン店が密集する激戦区でのオープンとなった。店舗面積は9.5坪で、席数はカウンターのみ14席。

 しょうゆ豚骨のスープをベースに提供する同店は、独自開発した圧力鍋の分銅により雑味が無いスープを作ることができるという。「独自開発した分銅で調理時間が短縮でき、雑菌を消滅させることができるため、しょうゆ豚骨でありながらまろやかで雑味が無いスープができる」と店長の菅原さん。

 麺には讃岐うどんに使用している麺粉を使った太麺を採用。「ゆでの時間は通常の麺より長いが、つるつるしていて、もちもち感があり美味しい」(同)という。

 主なメニューは、しょうゆ豚骨を使った同店のスタンダードメニュー「琢丸ラーメン」(680円)、琢丸ラーメンにギョーザの皮を揚げたものをトッピングする「揚丸ラーメン」(800円)、つけめん(780円)、塩ラーメン(680円)など。

 数々のラーメン店を立ち上げ続け20年以上のキャリアを持つ菅原さんは「ラーメンは体に良くない印象が一般的に持たれているが、しっかり妥協無く作れば体にいい食べ物になる。雑味が無いスープを一度味わってもらいたい」と話す。「約20年キャリアの中でも自信の一店」とも。

 営業時間は10時30分~翌4時。ただ、「納得がいくスープができるまで開店しない。良いスープができれば開店も早める」(同店)ことから、開店時間は10時30分~11時で変動する。

グローバルフォトニュース