天気予報

15

7

みん経トピックス

上野松坂屋でワインフェスさくらパンダがキャップ回収

谷中に小劇場「戸野廣浩司記念劇場」-若い演劇人の活躍に期待

  • 0
谷中に小劇場「戸野廣浩司記念劇場」-若い演劇人の活躍に期待

よみせ通り沿いにオープンした「戸野廣浩司記念劇場」。「若い演劇人の活躍の場となれば」と期待する同劇場の平山さん。

写真を拡大 地図を拡大

 谷中・よみせ通りに10月26日、小劇場「戸野廣浩司記念劇場」(台東区谷中3、TEL 03-3823-1481)がオープンした。

 同劇場は、谷中地域に唯一の小劇場としてオープン。客席数は100席。演劇のほか落語やお笑いライブ、トークショーなどの各種イベントや、劇場に常設された120インチのスクリーンとプロジェクタを使った映画の上映会などにも対応する。今後は劇場主催による大衆演劇やトークショー、さまざまな劇団による公演を予定。同劇場の平山さんは「地域と密着した劇場をつくっていきたい。谷中は文化があふれる街なので、この地域で生まれる文化を発信する劇場となることができれば」と話す。

 劇場名となっている「戸野廣浩司」さんは、1972(昭和47)年にロケ中の事故によりわずか25歳で亡くなった俳優。テレビ番組「怪傑ライオン丸」のレギュラー番組で好評を得、婚約者との結婚も決まっていた矢先のことだった。「苦しい時期を乗り越えて、ようやく一歩を踏み出し、これからという時期に惜しくも亡くなってしまった。生きていたらきっと名優として活躍していただろう」と平山さん。「戸野廣さんの名前が若い演劇人たちの象徴的な存在となることを願って劇場名に冠した。この劇場をステップアップの場とし、戸野廣さん無念を晴らすような活躍を見せてほしい」とも。

 劇場使用料金(夜間=17時~22時)は、月曜~金曜=52,500円、土曜・日曜・祝日=63,000円など(電気代・標準装備使用料すべて含む)。問い合わせはI&Iファクトリー(TEL/FAX 03-3263-1480)まで。

グローバルフォトニュース