天気予報

32

23

みん経トピックス

下町映画祭にサポーター団体昭和の浅草写真を展示

谷中のアンティーク店「ひよこ堂」が移転から半年-昭和レトロ雑貨充実

  • 0
谷中のアンティーク店「ひよこ堂」が移転から半年-昭和レトロ雑貨充実

谷中に移転して6ヶ月を迎えたアンティークショップ「ひよこ堂」。

写真を拡大 地図を拡大

 谷中・よみせ通り近くにある生活骨董(こっとう)とアンティーク雑貨の専門店「ひよこ堂」(台東区谷中3、TEL 03-3824-5677)が昨年11月の移転から半年を迎えた。

 古道具、骨董品、着物、アンティーク雑貨、アンティーク家具などを取り扱う同店。以前は埼玉県川口で営業していたものの、知人の勧めもあり半年前に谷中に移転。店主の遠山さんは「開店から半年を経て、お客さまに喜ばれる昭和レトロの商品を充実させている。ちゃぶ台や茶だんすなどおばあちゃん家にあったようなものが喜ばれる」と話す。同店の特徴については、「谷中は若い雑貨好きのお客さまが多く、なるべく1万円以下の購入しやすい価格帯の商品を取りそろえている。商品はリペアして販売しているため、アンティークのことがよくわからなくても気軽に購入できるのが特徴」と語る。

 「バブル期に比べると半値以上に下がっている品物も多い」という骨董品。遠山さんは「景気に左右されるものなので、今は骨董品も底値になっているのでは。新たに骨董を始める人にとってはチャンスの時期」と話す。

 今後の展開について、遠山さんは「自分の好きな江戸時代の民芸・工芸品と、お客さまに喜ばれる昭和レトロの品物とをバランスよく取り扱っていきたい」と話す。

 営業時間は12時30分~18時30分(土曜・日曜・祝日は11時~)。月曜・火曜・毎月1日、17日定休。

グローバルフォトニュース