天気予報

28

22

みん経トピックス

東京芸大助手らの作品を紹介聚楽台の最終営業日

アトレ上野・ファッションゾーンが初の改装-新規4店舗オープン

  • 0
アトレ上野・ファッションゾーンが初の改装-新規4店舗オープン

リニューアルされた「アトレ上野」エントランス

写真を拡大 地図を拡大

 東京圏駅ビル開発(渋谷区)は4月26日、「アトレ上野」(台東区上野1)1階のファッションゾーン「モードフォレスト」をリニューアルオープンする。

 同施設は、上野駅中央改札口のエントランスに2002年2月に開業、今春で6周年を迎えた。1階・ファッションゾーンのリニューアルを行うのは2002年のオープン以来初めて。

 リニューアル後のコンセプトは、昨年9月に行った大規模リニューアル「FAVORITE SQUARE」を継承し、本物志向でクオリティーの高い女性に向けて「何度も来たくなるようなファッションショップを連ね、お気に入りの素敵な空間を演出する」(同店)こと。流行に敏感な20代~30代前半の女性に向け、高感度で幅広い商品を提供することを目的としている。

 新規オープンは4店舗。ベーシックラインのファッションスタイルを発信するノーリーズは、スウィート&フェミニンをテーマにした「フレディ」を出店、やさしくてやわらかなスタイリングを提案する。パルグループは、さまざまなブランドを取り入れることで、「重なり合う」という意味を表現する「コラージュ ガリャルダガランテ」を出店する。ワールドは、国内の高感度ブランドに加え、海外で活躍する日本人デザイナ-を中心としたセレクトストア「ビシェス オペーク」を提案。フリーズインターナショナルは同社の核となっている「フリーズショップ」を出店、ライフカルチャーの創造をコンセプトにした、オリジナルウエア、インポートウエアを提案する。

 4月3日には「ナチュラルビューティーベーシック」が「Comfortable(着心地の良さ)」をキーワードに、カラフルなアイテムを導入、リニューアルオープンした。

 同施設販促担当の川村さんは「今回のリニューアルでは、新店のオープンなどに加え、新たなスタートを飾る施設にふさわしく内装にも力を入れている。館内全体の『ガーデニング』として色彩にもこだわり、館内に設置してある花や植物もリニューアルと同時にすべて入れ替えた」と話す。今後については、「新しい試みを展開することで、足を運んで下さる方々へ向け、今後もさらに快適な空間を提供していきたい」とも。

 営業時間は、ショップ=10時~21時、レストラン街=11時~23時。

アトレ恵比寿、16区画をリニューアル-「グレード感」重視、雑貨も強化(シブヤ経済新聞)アトレ大井町、5年ぶりにリニューアル-アパレル中心に25店舗新規出店(品川経済新聞)アトレ上野

グローバルフォトニュース