天気予報

12

1

みん経トピックス

新型スカイライナーお目見えさくらパンダ×ハローキティ

上野公園・不忍池でハスが開花-花が咲く午前中に見物客多く

  • 0
上野公園・不忍池でハスが開花-花が咲く午前中に見物客多く

上野不忍池の弁天堂とハスの花。ハスの花は朝開花するため、早朝~午前中が見ごろ。

写真を拡大 地図を拡大

 上野公園・不忍池「ハス池」(台東区上野公園2)でハスの花が開花し、見物客の目を楽しませている。

 江戸時代からハスの名所として親しまれてきた同池。7月中旬頃から開花が始まり、ハスの花が咲く午前中を中心に見物客が数多く訪れ、本格的な一眼レフから携帯電話まで、さまざまなカメラにハスの花を収める姿も多い。

 毎年数回ハスの撮影に訪れるというアマチュアカメラマンの男性は「通勤で上野駅を利用するため、出勤前の時間などを利用してハスの撮影に訪れる。花のピンクと黄色、そして葉の緑のコントラストがハスの魅力」と話す。ハスを撮影する際のポイントについては、「花だけを撮影するのでなく、葉を効果的に配置することで美しい構図ができる」とも。埼玉からやって来たという20代の女性は「美術館を目的に上野公園を訪れたため、ハスが咲いていることは知らなかった。ハスが見ごろになる7月下旬にもう一度訪れたい」と話す。

 ハスの見ごろは7月下旬~8月中旬ごろ。

グローバルフォトニュース