天気予報

32

24

みん経トピックス

谷中に帆布バッグ専門店谷中のギャラリーで獄中画展

谷中の猫グッズ店「のら」が1周年-猫を核にした地域活性化目指す

  • 0
谷中の猫グッズ店「のら」が1周年-猫を核にした地域活性化目指す

移転から1年を迎えた猫グッズ店「のら」の店内。

写真を拡大 地図を拡大

 現在は閉館中の谷中・朝倉彫塑館隣りに店舗を構える猫グッズ専門店「のら」(台東区谷中7、TEL 03-3823-5180)が9月1日、移転オープンから1周年を迎えた。

 「猫の聖地」として知られ、猫グッズ店が集積する谷中の地に千葉県松戸市から移転してきた同店。店内には「ダヤン」「ジジ」などの有名な猫キャラクターのグッズが所狭しと並ぶ。同店の山田さんは「日本人はもちろん、フランス、スペイン、ドイツといったヨーロッパや、韓国、台湾などのアジアから訪れた観光客の来店がとても多い」と話す。「当店一番人気のキャラクターはダヤンだが、キャラクターの人気は時期によって微妙に変化する。臨機応変に対応しながらお客さまのニーズに合った商品を並べていきたい」。

 現在10店余りの猫グッズ店が集積する谷中。山田さんは「谷中には落ち着いた寺町の雰囲気が残されており、猫と人間が無理なく自然に共生することができる。他の猫グッズ店と競い合うのではなく、すみ分けを行い、協力することによって、谷中地域の活性化につなげることができれば」と語る。

 営業時間は11時~18時(水曜・木曜は12時~17時)。

グローバルフォトニュース