天気予報

20

13

みん経トピックス

1人焼き肉が開店から2カ月上野にダーツメーカー直営店

御徒町に馬肉専門ビストロ「BAKUROU」-馬肉卸が出店、手頃な価格で

  • 0
御徒町に馬肉専門ビストロ「BAKUROU」-馬肉卸が出店、手頃な価格で

馬肉料理専門店「ビストロBAKUROU」が提供する「特製馬肉パテ田舎風」(850円)

写真を拡大 地図を拡大

 御徒町・昭和通り近くに5月10日、馬肉料理専門店「ビストロBAKUROU」(台東区東上野1、TEL 03-3832-8348)がオープンした。経営は「馬喰ろう」(千代田区)。

 系列店として新橋や神田、恵比寿などに馬肉大衆酒場「馬喰ろう」を展開する同社。ビストロの業態による出店は同店が初となる。「馬肉の卸が経営しているので、手頃な価格で馬肉料理を提供することができる」(同店)という同店の客単価は4,000円~5,000円程度。店舗面積は10坪、席数は15席。

 「馬肉を食べるために、わざわざ足を運んでほしいという思いからあえて御徒町に出店した」と店長の篭橋(かごはし)さん。馬肉の特徴については、「臭みもなく他の肉よりもヘルシーな馬肉料理は女性客にも好評」とアピールする。「豚肉や牛肉といった他の肉と同じように、ソーセージやステーキなど、馬肉料理にもさまざまなバリエーションがある。日本ではまだあまり浸透していない馬肉料理の文化を多くの人に知ってもらうことができれば」とも。

 主なフードメニューは「馬肉ステーキ 特選サーロイン」(100グラム=1,000円)、「馬肉のカツレツ」(1,380円)、「特製馬肉パテ田舎風」(850円)、「新鮮馬刺のカルパッチョ」(980円)など。主なドリンクメニューは、グラスワイン「プリミッシモ」(赤・白、500円)、ボトルワイン「オーカ ピノタージュ」(2,800円)など。

 今後の目標について、篭橋さんは「仕事終わりに気軽に来店していただけるようなカジュアルな店づくりを目指したい」と意気込みを見せる。

 営業時間は、「いい肉(1129)にかけて」(篭橋さん)17時~23時29分。月曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース