天気予報

11

2

みん経トピックス

上経1位は「1人焼き肉」店登山用具を宅配レンタル

千駄木に漬物専門店「やなぎに桜」-オリジナルの無添加のぬか漬けも

  • 0
千駄木に漬物専門店「やなぎに桜」-オリジナルの無添加のぬか漬けも

千駄木に4月にオープンした漬物専門店「やなぎに桜」

写真を拡大 地図を拡大

 千駄木・不忍通り沿いに漬物専門店「やなぎに桜」(文京区千駄木2、TEL 03-5834-0602)がオープンして3カ月が過ぎた。

 季節ごとに約40種類に及ぶ全国の漬物を取り扱う同店。量り売りも行っており、少量から販売。着色料や添加物などを使わな無添加の漬物を中心に取り扱う。主な商品は「新らっきょう」(100グラム=210円)、「ザーサイ」(100グラム=136円)、「芽ショウガ」(100グラム=294円)など。瀬戸内海の「藻塩」を使った手作りの完全無添加漬物として「ヌカきゅうり」(1本126円)、「ヌカかぶ」(1本=105円)、「ヌカにんじん」(1本63円)なども。商品は順次入れ替える。

 店主の柳沢さんは築地の漬物店で17年間働いた後に独立。千駄木に店舗を構えた理由については、「八百屋や魚屋なども多く、専門店で買い物をするという文化が残っている町だから」と話す。客層については「ターゲットには年配のお客さまを想定していたものの、実際にオープンすると30~40代の男性のお客さまが多く驚いている」と柳沢さん。

 今後について、柳沢さんは「かつては日本人の食生活に根付いていた漬物だが、現在ではやや高級品、嗜好(しこう)品といった位置付けになってしまっている。日常食として毎日少しずつ漬物を食べるという文化を取り戻してほしい」と期待を寄せる。「江戸野菜を使用した漬物も積極的に取り扱っていきたい」とも。

 営業時間は10時30分~19時30分。月曜定休。

グローバルフォトニュース