天気予報

18

12

みん経トピックス

パンダ、ダイエット回避谷根千で「芸工展」

御徒町のものづくり商業施設「2k540 AKI-OKA ARTISAN」全面開業-新たに17店

  • 0
御徒町のものづくり商業施設「2k540 AKI-OKA ARTISAN」全面開業-新たに17店

全面開業を迎えた「2k540 AKI-OKA ARTISAN」

写真を拡大 地図を拡大

 御徒町~秋葉原間のJR高架下の商業施設「2k540 AKI-OKA ARTISAN(ニーケーゴーヨンマル アキオカ アルルチザン)」(台東区上野5、TEL 03-6806-0254)が9月29日、グランドオープンした。運営はジェイアール東日本都市開発(渋谷区)。

 これまで駐車場として利用してきた高架下のスペースをリノベーションし、昨年12月に誕生した同施設。「ものづくり」をテーマとし、これまで入居していた32のアトリエ・ショップやカフェなどに加え、新たに17店舗が開店した。

 昨年12月の開業からの様子について、同社の葉山さんは「だんだんと認知が上がってきており、1日平均6000~7000人のお客さまにご利用いただいている。客層としては20代後半~30代の女性が中心だが、予想以上に男性のお客さまにもご利用いただいている」と話す。

 新たにオープンした主な店舗は、万華鏡を制作する「創心万華鏡」や漆ジュエリーの専門店「MIYABICA(ミヤビカ)」、樹脂製品専門店「トウメイ」、北海道の木工クラフト「NOCRA(ノクラ)」など。

 来店客に対して、「単に商品を購入するだけでなく、職人と話しながらその背景を知ることで、物の良さや大切さを実感してほしい」とメッセージを送る葉山さん。今後については、「店舗の運営はもちろん、地方の職人を招いたイベントなどを開催しながら、日本のものづくりを発信する施設としていきたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は店舗により異なる。水曜定休。

グローバルフォトニュース